MENU

幾田りらとYOASOBIの違いを解説!実家金持ち説や帰国子女の噂も調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は『幾田りらとYOASOBIの違いを解説!

実家金持ち説や帰国子女の噂も調査!』

について調査しました。

2023年はYOASOBIにとって『アイドル』の楽曲が

世界的に有名になりましたね。

そんなYOASOBIのヴォーカルのikura(いくら)さんについて

調べてみました。

そこで今回の記事はコチラ!

目次

幾田りらとYOASOBIの違いを解説!

幾田りらとYOASOBI(ikura)は同一人物です!

名前を変えて違う音楽ユニットで活動しているのです。

幾田りら とは?

幾田りらさんとはどんな人物か

プロフィールを見ていきましょう!

名前幾田りら(いくた りら)
生年月日2000年9月25日
出身東京都
職業シンガーソングライター、歌手
担当楽器ボーカル、ギター、トランペット、キーボード、タンバリン、リコーダー
情報元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BE%E7%94%B0%E3%82%8A%E3%82%89

幾田りらは本名でライラックの花が由来のようです。

幾田りらさんは小学生の頃から

ピアノやギターなど楽器習い

このころからアーティストの素質があったのです。

なんと小学6年生で作詞作曲をし、中学2年生から路上ライブ

各種オーディションにも参加し

2015年に東京ガールズオーディションの

アーティスト部門にて3次審査まで進出し

そしてSony Music主催「SINGIN’JAPAN」では

ファイナリストにもなりました。

その後2017年にYouTubeにカバー動画を投稿している

アコースティックセッションユニット「ぷらそにか」に加入をしています。

「ぷらそにか」は、どこかほんわかした雰囲気でみなさんの透明感のある歌声に

幾田りらさんもとても似合っていましたが

2021年8月に卒業してしました。

ぷらそにかの動画をぜひ見てください

出典:https://youtu.be/0kNsp8AFrpM?si=yaYfzBGzP95z5nXm

YOASOBI(ikura)とは?

YOASOBIのikuraは

2019年の小説を楽曲化するプロジェクトから誕生し

Ayaseと2人で結成された音楽ユニットの

ヴォーカルとして活躍しています。

大ヒットしたデビュー曲の「夜に駆ける」の

THE HOME TAKEは動画再生回数が2023年12月では1.4億回!

世界的大ヒットとなった「アイドル」も

Official Music Video動画再生回数は2023年12月では3.9億回!

YOASOBI(ikura)の声は全世界で愛されていますね。

韓国のライブチケットも1分で完売してしまうので

幾田りらとYOASOBI(ikura)は同一人物ですが

違った曲のテイストと雰囲気があり同じ人物なのに

どちらも好き!になりますね。

YOASOBIの名前の由来

YOASOBIの名前の由来については、命名者であるAyaseは、ボーカロイドプロデューサーとして活動する自身とシンガーソングライターとして活動するikuraのそれぞれの活動の延長線上にYOASOBIの活動があると考え、それぞれが個人で活動する姿を昼の姿、YOASOBIとして活動する2人の姿を夜の姿と例えて色々な遊び心満載なチャレンジができることを願い名付けたと語った

https://ja.wikipedia.org/wiki/YOASOBI

幾田りらの実家金持ち説と帰国子女の噂

以下の情報元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BE%E7%94%B0%E3%82%8A%E3%82%89

インターネットで『幾田りら』さんについて

調べていると実家がお金持ちと言う情報が

ありましたので調査しました。

幾田りら実家金持ち説!その1

出典:https://x.com/ikutalilas/status/940577836124946433?s=20

幾田りらさんは

生後10か月から3歳までシカゴで過ごしていました。

という事は幾田りらさんの父親の仕事の転勤で海外に

いたので、海外拠点のある大企業にお勤という事になるので

幾田りらさんの実家が金持ちと言われています。

幾田りら実家金持ち説!その2

幾田りらさんは幼少期からの習いごとがとても多いのです。

●小学1年生でピアノを習い始める

●小学6年生ではギターを始める。

●小学3〜6年生まではミュージカル劇団に所属。

楽器の月謝だけでも相当かかりますよね。

しかも幾田りらさんは4人兄弟なので

実家が裕福じゃないとたくさんの習い事は出来ないことから

幾田りらさんの実家が金持ちと言われています。

幾田りら実家金持ち説!その3

情報元:https://x.com/ikutalilas/status/1003237719177232384?s=20

ネット上では幾田りらさんは中学、高校、大学が

全て私立を卒業されているそうです。

●明星学園中学校(学費が3年間で約300万)

●明星学園高校(学費が3年間で約300万)

●日本大学入学(音楽学科情報音楽コース学費が4年間で約500万)

明星学園は小学校もあるため

小学生から私立の可能性が高いです。

デザイン、音楽の芸術系の大学他に比べて学費が

かなり高いため幾田りらさんの実家が金持ちと言われています。

幾田りらの帰国子女の噂

3歳までシカゴにいたので帰国子女となりますね。

以前アナザースカイでシカゴを訪れた時に話していた英語も

発音が良かったのでこちらの動画(0:33頃)もご覧ください。

出典:https://youtu.be/6EPAQ9xrYEM?si=MrF91O840V1EjXeb

まとめ

今回は『幾田りらとYOASOBIの違いを解説!

実家金持ち説や帰国子女の噂も調査!』

について調査した結果は

幾田りらさんとYOASOBI(ikura)は同一人物ですが曲のテイストや雰囲気が違い

 幾田りらとしてはドラマの劇中歌の作詞作曲やテレビ出演も単独にしています。

●幾田りらさんの実家金持ち説は生い立ちからして裕福な家庭であり、3歳までシカゴに住んでいた帰国子女で あることがわかりました。

今やライブのチケットも争奪戦なほど人気ですが

年末の音楽番組にYOASOBIとして出演するので

『紅白歌合戦2023の出演者一覧』

『日本レコード大賞2023の出演者と受賞者一覧』記事もぜひご覧ください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事】YOASOBIライブ2024のチケット一般発売はいつ(最新)?申込方法や倍率のまとめ

【関連記事】日本レコード大賞2023の出演者と受賞者一覧(最新)!タイムテーブルや曲順も調査!

【関連記事】紅白歌合戦2023の出演者一覧!審査員や内定者と特別枠のまとめ!(最新)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次